週休3日で幸せですか?

本気のひと休み
この記事は約5分で読めます。
 
 
こんにちは,しかまろんです
 
今に始まった話ではないですが
週休3日制度ってありますよね
 
 
世間ではユニクロやヤフーといった
大企業ですでに採用されている
この制度
 
 
クロネコヤマトでは一部の
社員に限り週休4日すら
導入されているみたいですよ!
 
 
それつまり
一年の半分以上休み!!
 
ってのは置いといて
9月中旬からぽつぽつ
三連休があり
来週にも控えていますよね
 
 
ずっと週休2日が続いてからの
週休3日はついつい
うれしくなっちゃうものですよね
 
 
そして
『週休3日が
ずっと続けばどれだけ幸せか・・・』
 
 
『週休3日なら仕事楽勝だし
プライベートも充実間違いなし!!』
とか思ってたんですが
これって僕だけですかね?
 
 
今回は週休3日になれば
本当に幸せなのか?について
考えてみます
 
 
『週休2日では休みが足りん!!』
 
『週休3日なら今より間違いなく
幸せ!!』
 
『ついつい次の休みのことを
考えてしまう』
 
 
そう感じている人に
読んでいただきたい
内容です
 
 

1.週休3日のすばらしさ

さて週休3日の魅力は
今更僕ごときが語るようなもの
ではないと思いますが・・・
 
 
やっぱり良いもんですよね!
想像するだけで楽しくなります
 
ちょっと想像してみてください
 
例えば月曜日が休みとして
 
 
日曜日の晩に
サザエさんを見ても
憂鬱にならないし
 
 
土曜日を一日寝て過ごして
やっちまったーと感じても
まだ残り2日休みですし
 
 
いつもなら一泊二日で
旅行に行ったら
次の日仕事で絶望ですけど
3連休なら次の日休みやし!! 
 
 
他には水曜休みとかもいいですよね
 
 
2日行って1日休んで
もう2日行けば土日休み!!
 
 
5日連続で働くとか
まあしんどいですけど
2日なら何とかやれそうですよね
 
 
ああ,素晴らしき週休3日
 
 
この前革靴転売の仕入れに
オフハウスへ行ったら
若そうな兄ちゃん二人が
週休3日について話してて
全く同じこと言ってました(笑)
 
 
一日の仕事は少し詰め込み気味に
なるかもしれないですけど
生活の質は間違いなく
向上して楽しくなりそうですよね!
 
 
2.休みが増えても・・・
 
しかしここまで週休3日の
すばらしさを語ったわけですが
 
正直言うと
僕は週休3日になっても
必ずしも幸せにはなれないかなー
と思うんですよね
 
 
ずばり週休3日否定派です!!
多分3日にしても意味ない
 
 
もしあなたが週休3日になれば
ハッピー!!!とかいう
思いを抱いているのであれば
それはただの幻想ですよ
 
 
早くゴミ箱に捨てたほうがいいです
そんな思いに縛られていたら
ますます幸せが逃げていきます
 
 
何でそう思うか?
人間は慣れる生き物であり
怠けたがる性質だからです
 
 
ここからはあくまで
僕の経験ベースの話ですが
 
 
ちょっと昔は週休2日ですら
なかったですよね
 
 
土曜日も仕事や学校があって
たまに第二,四土曜日がやすみとか
それくらい
 
 
つまり週休1日の時代が
かなりあった
 
 
ちなみに僕は
大学と大学院生の3年間は
土曜日普通にあったので 
同世代の人の中では
週休1日時代が長いです
 
 
その時に僕が感じていたのは
「あー
完全週休2日になったら
めちゃくちゃ幸せ
なんだろうなー」
という思いでした(笑)
 
 
週休2日になったら
「土曜日寝て過ごしても
まだ日曜がある!!」
 
「これまで日帰り弾丸ツアー
やったけど
週休2日なら泊まれる!!」
 
 
そんな思いをずっと学生時代から
抱いてました
 
 
そして会社に入ったら
完全週休2日になったので
いま上に書いたことが現実の
モノになったわけです
 
 
土曜寝て過ごしたりしたし
泊りの旅行に行ったりしました
 
 
願いがかなってめでたしめでたし
・・・
 
 
とはならなかったですよねー(笑)
 
 
はじめはよかったですよ
週休2日を謳歌して
 
「週休2日最高!!」
「もう何もいらん
(ってのはさすがにオーバーですが)」
と思ってました
 
 
でもしばらくしたら
物足りなくなりましたね
 
 
人間て怖いですよね
というか慣れって怖いですよね
 
 
あんなに切望していた週休2日も
手に入れてみればなんてことはない
 
 
そして次に何を考えたかといえば
「早く週休3日にならないかなー」
でした(笑)
 
 
結局ただ怠けたいだけなんですよね
 
 
この経験から何がいえるかというと
例えば週休3日が
全国的に普及したとしましょう
 
 
はじめはみんな歓喜するはずです
 
 
プライベートも
充実するかもしれないし
メリハリが出て
仕事もうまく回るかもしれない
 
 
でも絶対どこかで慣れますよ
そしてこう思うはずです
 
 
『早く週休4日にならねーかなー』と
 
 
この繰り返しです
 
その後仮に週休4日が
導入されても
しばらくしたら
『週休5日にならないかなー』
と思ってるはずです
 
 
最終的に週休6日になっても
『週休7日にならねーかなー』
って考えてるでしょうね
 
 
なので休みが
増えたら幸せになるというのは
ただの幻想だと思ってます
 
3.結局何が言いたいの?
 
すみません
僕も分かりません(笑)
 
 
結論は
「週休3日にしても意味がない」
ということなんですけど
なんだかうまくまとまりません
 
 
ただ一つ思うのは
「休みを心待ちにしながら
過ごす人生ってどうなの?」
ってことですかね
 
 
休むために仕事してるのか?
休むために生きてるのか?
人生の目的が
よくわからなくなってきますよね
 
 
仕事にしろ何にしろ
本当に自分が
心からしたいことを
やり続ける人生なら
 
 
もはや休みとかいう概念自体
どうでもよくなって
くるんじゃないかなと
ぼんやり思うのです
 
 
休みを求めること自体
人生の目的を見失って
しまっているんじゃないか?
 
 
そんな風に思うのです
 
 
大分脱線してきたので
この辺で終わっときます(笑)
 
 
皆さんは週休3日どう思いますか?
賛成派?反対派?

記事を読んでみた感想,ご意見などを
お待ちしています!!

・お名前(ニックネームでOK)
・記事を読んでみた感想,ご意見
・革靴転売についての疑問
・サラリーマンが嫌,
脱サラしたいと思っている

などバンバンお寄せください
必ず目を通して返信します

本気のひと休み
シェアする
しかまろんをフォローする
しかまろん式 人生本気道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました