【失敗が楽しいヘンタイ?!】 誰でもできる失敗嫌いからの脱却方法

本気の自己啓発
この記事は約7分で読めます。
こんにちは,しかまろんです
 
 
最近ツイッターで
「中学生が稼げる○○!!」
みたいな教材が
販売されてるのを知って
ビビりました
 
 
対象が中学生なら
作っているのも中学生
 
 
すごい時代に
なったもんですね
 
 
僕が中学生のころは
自分で稼ごうなんて
思いもしなかったし
たぶんできなかったでしょう
 
 
もちろん今のように
スマホも普及してない
時代なので
環境が違うというのも
ありますが
 
 
でも仮に挑戦できる
環境が整って
いたとしても
やらなかったでしょうね
 
 
・どうせうまくいくはずがない
・失敗したらどうしよう?
 
 
きっと
こんな風に感じて
いたでしょうから
 
 
さて
そんなわけでようやく
今日の本題です
 
 
「皆さんは失敗は
好きですか?」
 
 
多分この質問に
『大好き!!』と答える
モノ好きはあまりいないと
思います
 
 
だって
失敗って嫌ですもんね
 
 
失敗したら恥ずかしいし
自分に自信がなくなって
さらに失敗が怖くなる
という無限ループ
 
 
でも最近思うんですよね
 
 
失敗しない人生に
価値なんてあるのかって
 
どうせなら
失敗をダメと決めつけず
楽しんでいこう!
と思いませんか?
 
 

失敗におびえるクソ野郎

 
 
ある一人の青年が
いました
 
彼は
失敗することが
大嫌いでした
 
 
なので
失敗しないように
生きていました
 
 
その結果いつしか
セコイ人間に
なっていました
 
 
どうセコイか?
勝てる勝負しか
ようになっていました
 
 
負けることは失敗で
怖かったんです
 
 
こと恋愛に関してはそう
 
 
告白して
振られるのが怖かったので
「絶対いける!」と
確信が持てるまで
告白できませんでした
 
 
振られる=失敗=ダメ
という図式が
彼の中に
ありました
 
 
(セコイというか
クソ野郎なだけ?(笑))
 
 
就職先を選ぶ時も
それは変わることは
ありませんでした
 
 
皆がいろいろな
会社にエントリーし
面接を受ける中
 
 
彼は面接で
落とされるのが
「失敗,恥」と考え
受ける会社の規模を
落としていました 
 
 
理由は明白
会社の規模を
落とせば
面接で受かりやすく
なると考えたからです
 
 
本当はもっと
いきたい会社が
あったはずなのに
 
 
面接で落ちるのが
怖くて行動が 
出来ませんでした
 
 
しゃべるのが苦手
自己アピールが下手
 
そういった
コンプレックスが
裏にあったのかも
しれません
 
 
さてここまで
ある青年の話を
してきました
 
 
 
実はこれ
僕のことです
 
 
とにかく挑戦して
失敗するのが嫌だったし
かっこ悪いと
思っていました
 
 
 
さてそんな僕ですが
最近よく失敗してます 
 
 
例えば革靴転売の
仕入れがそうです
 
 
先日わざわざ遠征して
仕入れをしたんです
(大失敗した記事は↓コチラ↓)
 
 
でも
予定の20足より
はるかに少ない
5足しか
仕入れることが
できませんでした
 
 
超がっかりしましたね
遠征してるから
交通費や宿泊費を
考えると
赤字でしたし(笑)
 
 
他にもありますよ
 
 
これも最近の話で
ブログについてのこと
 
 
グーグルアナリティクスと
いうツールで
ブログの解析をしてました
 
 
その中の項目に
滞在時間というものが
あります
 
 
これでブログの
訪問者が
どれくらいの時間
いたかを知ることが
できるんですが
 
 
ある人の滞在時間
たった6秒!!
 
 
しかも2記事を
読んでその時間ですよ
 
 
一記事あたり3秒て!!
もはや絶対
見てませんよね
 
 
よほどつまらない
内容だったんでしょうか?
 
 
今二つの例を出しました
 
 
・革靴転売の仕入れが
満足にできない
 
・ブログの記事が読まれない
 
 
これらは失敗に
あたりますよね
 
 
そして昔の僕なら
相当にへこんでいたでしょう
 
 
「あーこんな失敗してる
ようじゃ革靴転売
やりたくないわー」とか
 
 
 
「自分の記事は
つまらないから
もうブログ
やりたくないわー」とか
 
 
マイナスの方にとらえて
落ち込んでいたと思います
 
 
でも今は違いますね
 
 
むしろ失敗が大好きです
 
 
失敗が大好きで
ご褒美と感じる
「ヘンタイ」です
 
 
 
なんで失敗したのか?
その原因は?
対策はできるのか?
 
 
対策ができるなら
次はこんなことをして
・・・
 
 
こんなことを考えて
楽しんでます
 
 

失敗を楽しめるようになった要因

 
ではどうして
失敗を楽しめるように
なったのか?
 
 
んー正直
自分でもよく
わからないですね
(笑)
 
 
ただ意識の変化が
あったことは確実です
 
 
そしてどうして
意識が変化したのか?
と問われれば
 
 
思考し続ける習慣が
ついたからじゃないか
とこたえます
 
 
失敗が嫌い
楽しめない
 
 
そんなときって
思考が止まっている
気がするんですよね
 
 
「失敗したらどうしよう?」
「失敗したくないな・・・」
 
 
頭の中にあるのは
そんな不安ばかり
 
 
そしていざ失敗すると
「ああ,やっぱり
失敗した」
 
「もう嫌だ,早く帰りたいのに」
 
 
これ少し前までの
職場での
僕の思考パターンです
(笑)
 
 
思考が
止まっちゃうんですよね
一歩踏み込んだ
思考ができない
 
 
目の前の失敗の
存在が大きすぎて
どうして失敗したのか?が
考えられないんですよね
 
 
でも今は違います
 
失敗するのは当たり前で
その失敗をどう次に
生かしてやろうか?
 
 
革靴の仕入れがコケた
時もそう思いましたし
 
 
ブログの記事が6秒しか
読まれなかったときも
同じように感じました
 
 
思考錯誤するのが
楽しくなって
きたんですかね
 
 
これは考えること自体が
習慣化してきたおかげだと
思います
 
 
そしてその習慣を
つけるのに
一役買っているのが
ブログです
 
 
ブログはいいですよ!!
正直やってて
デメリットはないと
思います
 

まとめ

 
・失敗を楽しむには
まずその原因を知ること
(どうして失敗したのか?)
・原因を知るためには
意識を変えること
(自分の失敗へのイメージは?)
・意識を変えるには
絶えず思考すること
(『失敗した!だめだー』で
終わらない)
・思考を習慣にするには
ブログを書くこと
 
 

追伸

 
失敗は悪いことみたいな
風潮が日本にはどうしても
ありますよね
 
 
でもそんなもんは
気にする必要
ありません!
 
 
自分ルールを作って
ガンガン失敗して
失敗を楽しんでいきましょう
 
 
そんなあなたを
僕は応援します!
 
 
この記事を読んだ感想を
お待ちしています
 
 
・失敗へのイメージは?
・この記事を読んで
そのイメージは変わったか?
・記事を読んだ感想など
是非ご意見をお聞かせください
 
 
下記メールアドレスからも
受け付けておりますので
お気軽にどうぞ!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

記事を読んでみた感想,ご意見などを
お待ちしています!!

・お名前(ニックネームでOK)
・記事を読んでみた感想,ご意見
・革靴転売についての疑問
・サラリーマンが嫌,
脱サラしたいと思っている

などバンバンお寄せください
必ず目を通して返信します

本気の自己啓発
シェアする
しかまろんをフォローする
しかまろん式 人生本気道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました