M1グランプリの深イイ漫才から学ぶ子供に誇れる大人の人生って?

本気のひと休み
こんにちは,しかまろんです
 
 
最近M1グランプリがやってましたが
ご覧になった方はいますか?
 
 
僕は全ては見てないですが
友人に「この漫才深いよ」と
進められたので一つだけ見てみました
 
 
↓その動画がコチラ↓

 
見てみたら本当に深かった
 
たった4分半の漫才から
人生について考えさせられるとは
・・・
 
 
ここから先は若干のネタバレを含むので
それが嫌な方は先に本編を見てから
この記事を読んでくださいね
 

おもむろに手渡される○○から意外な展開に

 
この漫才は
『もし漫才師になれなかったら
幼稚園の先生になる・・・』
という設定から始まります
 
 
一人が先生役
もう一人が園児役です
 
 
詳しいことは話しませんが
その中の一幕でこんな言葉がありました
 
 
粘土遊びで園児が輪っかを作って
先生に手渡します
 
 
先生が『何かなこれ?』と尋ねると
 
 
園児が答えました
『ネクストバッターズサークル。
先生はそこでずっと素振りしといて』と
 
 
 
『どうして?』と戸惑う先生に
園児はさらに続けて言い放ちました
 
 
『オトナの人はずっと素振りしてるだけで
バッターボックスに立とうとせえへんから』
 
 
『オトナはネクストバッターズサークルが大好きや』
 
 
『オトナはずっと素振りだけしてる』
 
 
『バッターボックスに立たない限り
三振もホームランもないのに』
 
 
『野球大好きな子供が大人になると
ホームランを打とうとしなくなる。
子供のころと違ってホームランを打てるだけの
力はあるのに・・・。』
 
 
この言葉を聞いた時
ああ昔の俺のことを言われてるようだと
感じてなんだか心が痛かったんですよね
 

個人的に分析してみた

このセリフの解釈を
僕なりに考えてみました
 
 
まず単語の解釈ですが
こんな感じになりました 
 
 
バッターボックス=挑戦
 
素振り=準備
 
三振=失敗
 
ホームラン=成功
 
 
これをもとに解釈すると
一連のセリフでいいたいことは
 
 
『成功する可能性はあるのに
失敗を恐れ準備ばかりで
挑戦しようとしない大人たちばかり』
 
のことを指しているのだろうなという
結論になりました
 
 
イヤー心当たりがありすぎてつらい・・・

一生準備中で終わる人生

どうしてつらいのかといえば
僕自身がまさに
そんな大人だったからです
 
 
子供時代に囲碁のプロ棋士を目指すも
見事に挫折した経験から僕は
 
自分の可能性に挑戦することから
無意識に逃げるようになってしまいました
 
 
だから会社員生活が張り合いがなくて
「つまらない,辞めたい」と感じても
 
 
「転職がうまくいくか分からないから
このままでいいか」とか
 
「独立なんてうまくいくわけないから
今の生活でもいいか」
 
 
そんな風に考えて挑戦することから
逃げ続けてしまっていたんですよね
 
 
今思い返すと僕の場合は
準備すらもしてなかったかもしれません
 
 
現状に愚痴ばかりいって
何も行動に移さない
ゴミ人間でしたね笑
 
 
そんな過去のことが
この漫才のセリフである
 
『オトナの人はずっと素振りしてるだけで
バッターボックスに立とうとせえへんから』
 
という言葉よってフラッシュバックしたから
胸が締め付けられたんでしょう

やらずに過ぎた後悔は一生続く

そんな状態からあることがきっかけで
一転して独立を果たすことができました
 
独立するまでのストーリーを
コチラで書いています
(超長編)
 
 
独立しましたがそうはいっても
もしかしたら今後伸び悩んで
路頭に迷うこともあるかもしれません
 
 
でもそうなったとしても
別に大して後悔しないです
 
 
『あ~何で会社辞めちゃったんだろう
独立なんてするんじゃなかった』みたいに
 
 
それよりも現状に
留まり続けた時の方が
よほど後悔すると思いました
 
 
なぜなら人間はやらなかったことへの
後悔は一生するものだから
 
 
『もしあの時ああしていれば・・・』
 
『こうしていたら今頃どうなったかな?』
 
 
やってないことだから
いくらでも妄想できますからね
 
 
でも自分で選んで挑戦した結果なら
納得できます
 
 
もちろん後悔ゼロとは
いかないかもしれないけど
その大きさは圧倒的に
やらない後悔より小さいはずです
 
 
一度きりの人生なら
少しでも後悔ないように生きたい
 
 
そう思うのは僕だけでしょうか?

追伸 人生論はさておき・・・

 
さていつにもまして
語ってしまいました笑
 
 
こういう人生観に触れる作品は
ついついしゃべりたくなっちゃいますね
 
 
ただ僕が一番この記事で
言いたかったのはコレ!
 
 
『実際の漫才を
一度見てください笑』
 
 
百聞は一見に如かずではないですが
僕が文字で表現するよりも
動画で本物を見たほうが
伝わるに決まってます
 
 
なので興味の湧いた方はぜひ
下のリンクからご覧になってくださいね!

記事を読んでみた感想,ご意見などを
お待ちしています!!

・お名前(ニックネームでOK)
・記事を読んでみた感想,ご意見
・革靴転売についての疑問
・サラリーマンが嫌,
脱サラしたいと思っている

などバンバンお寄せください
必ず目を通して返信します

本気のひと休み
シェアする
しかまろんをフォローする
しかまろん式 人生本気道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました