【脱サラして自由になる】自由になるのが目的?その使い道を考えよう

本気で怠ける会社員生活
この記事は約5分で読めます。
こんにちは,しかまろんです
 
僕の住んでる地域は
ついに雪が積もりました
流石に気温0度はさむいっす…
 
 
さて物販(革靴転売)を
やっていると
いろいろな
物販講師を目にします
 
 
彼らの多くは
副業コンサルタントを
名乗ることも多いようです
 
 
物販の詳細はさておき
多くの副業コンサルは 
こんなことを言いますね
 
 
「会社に頼らず
自分の力で
稼げるようになりましょう」
 
 
「脱サラして
自由になりましょう」
 
 
本当に多くの人が
「自由になること」を
コンセプトに掲げて
集客しているなと
感じます
 

 
自由っていいですよね
 
 
一見すると
めちゃめちゃ魅力的
ですもんね
 
 
 
 
実をいうと僕も
自由を得ることにつられて
物販塾にはいったクチ
 
 
革靴転売を
始めた当初は
これで自由になるぞ!と
意気込んでいたような
気がしてます
 
 
しかし最近
ちょっと考えるんです
 
 
果たして
その自由をゴールにして
良いものなのかどうか?
 
 
今回はそちらについて
書いていきます
 
 
・サラリーマンをやめて
自由に稼げるようになれば
人生勝ちだと思っている
 
 
・自由をコンセプトにしている
(物販講師)副業コンサルに
興味が湧いている
 
 
こんな思いの人に
是非読んでいただきたい
内容です
 
 
1.自由=ゴール?
 
冒頭にも取り上げた通り
副業コンサルの発信内容は
『とにかく稼ぐ!!』
『自由になる!!』
というものが
多いですね
 
 
若い副業コンサルに
特に多い気がします
 
 
もちろん
自由になることを
否定する気は
しないですよ
 
 
言葉として
インパクトがありますし
食いつきもいい
でしょうからね
 
 
平日は
サラリーマンとして
働いて
休日は家族サービス
 
 
自由に使える時間も金もない
 
 
こんな状況だったら
自由が欲しくなるのも
当然の感情ですよね
 
 
ただなんか
それがゴールというのは
ちょっと寂しいというか
 
 
本当にそれが
したかったことなの?って
思っちゃうんですよね
 
 
2.夏休み前のあの感覚と同じ
 
 
ちょっと脱線させてください
 
ここでいう
自由=時間的余裕=休み
と仮定します・・・ 
 
 
もちろん時間的余裕
だけではなく
経済的余裕なども
含むでしょうから
ひとくくりにはできません
 
 
でも自由と聞いて
好きな時に
好きなことをできる
 
 
それこそが自由だと
イメージする人が
多いと思います
 
 
そのために
一番のベースとなるのは
やっぱり時間的余裕ですよね
 
 
なので
ここでは自由=時間的余裕
=休みと仮定します
 
 
そうなると
自由になるとは
休みを手に入れること
 
 
休みの代表格といえば
子どもの頃の夏休み
ですよね
 
 
 
ちょっと
思い出して
みてください
 
 
休みになる前が
一番楽しくて
ワクワクしてません
でしたか?
 
 
終業式が終わって
教室で
『休みだからって羽目を
外しすぎちゃだめよー』と
 
先生が話をしている
あの辺りの時間が
一番好きでした(笑)
 
 
でいざ休み本番を
迎えるわけですが
次の日に起きて
思うこと
 
 
「あれ?
俺が欲しかったのって
こんなもんだっけ?」
 
 
まあ休みが始まって
間もない頃は充実感も
あるかもしれないです
 
 
でもしばらくしたら
どうでしょう
 
 
どこか虚しさというか
手持ち無沙汰な感じに
なるんでは
ないでしょうか?
 
 
少なくとも僕は
そうでした
 
 
3.自由のその先をイメージする
 
結構脱線しましたね
 
でも僕としては
自由になることを
ゴールにすると
夏休みと同じ現象が
起きるんじゃない?って 
思うわけです
 
 
自由って響き
いいですよね
僕も大好きです
 
 
僕自身
「自由でなければ
意味がない」なんて
 
尾崎豊みたいな
思いを秘めて
生きてきました
 
 
しかし
自由をゴールにしてしまうと
いざ自由を手に入れたとして
その先どうなるんだろう?と
思うことがあります
 
 
 
4.自由の使い道を決める
 
 
副業コンサルの発信しかり
脱サラするときの理由もしかり
 
 
自由になることが
目的になりすぎてる気がします
 
 
もっと自由の使い道を
考えておかないとなと
思います
 
 
 
もっと自由を使って
どうしたいのかを
明確にしないと
いざ脱サラしたときに
 
 
「あれ?俺
何がしたかったんだっけ?
会社辞めて
自由にはなったけど・・・」
 
 
こんな風に
思っちゃうかも
しれないですね
 
 
 
副業コンサルのいうことも
うのみにするのは
どうかと思います
 
 
彼らは脱サラして
稼いで自由になろう!と
言ってきます
 
 
日々のサラリーマン生活に
うんざりしている
人間からしたら
 
 
その言葉は
魅力的ですよね
 
 
でも脱サラして
稼げるようになって
自由になったとしても
その使い道を
考えておかないと
 
「結局何が
したかったんだっけ?」て
ことになる気がするんですよね
 
 
5.まとめ
 
・自由は魅力的だがゴールではない
 
・自由の使い道を考えてみる
 
 
最後に僕からちょっとした
質問です
 
 
あなたは自由になりたいですか?
 
 
もしなりたいとすれば
その使い道を考えていますか?
 
 
質問へのご意見や
記事を読んだ感想を
お待ちしております!!
 
 
・お名前(ニックネームでOK)
・最後の質問へのご意見
・記事を読んだ感想
を添えて下の問い合わせフォームから
お送りくださいね
 
 
下記メールアドレスからも
受け付けておりますのでお気軽にどうぞ!!

記事を読んでみた感想,ご意見などを
お待ちしています!!

・お名前(ニックネームでOK)
・記事を読んでみた感想,ご意見
・革靴転売についての疑問
・サラリーマンが嫌,
脱サラしたいと思っている

などバンバンお寄せください
必ず目を通して返信します

本気で怠ける会社員生活
シェアする
しかまろんをフォローする
しかまろん式 人生本気道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました