参加費75万円のビジネス塾に入ったけど稼げなかった2つの理由

体験記
この記事は約6分で読めます。
こんにちは,しかまろんです
 
 
数多くの失敗談のある僕ですが
その中の一つに
参加費75万円のビジネス塾に
参加しても稼げなかったことが
あります
 
 
75万円をホイホイ払ってしまった
経緯はコチラから
今回の記事では
なぜそのビジネス塾に
入っても稼げなかったのか?
 
 
その理由について
僕なりの見解を
綴っていきます
 
この記事はこんな人におススメ
・どんなビジネス塾に入ればいいのか気になっている人

・どんな人がビジネス塾で成果を出せるのか気になっている人

 

2カ月で18594円

 
さてこの参加費75万円のビジネス塾
 
入っても結果が出せなかったことは
関連記事や冒頭でも述べた通りですが
もう少し詳細を書いておきましょう
 
 
正確にいうと
全く稼げなかったと
いうわけではないです
 
 
僕がその塾にまともに
コミットしていたのは
2カ月余り
 
 
その2カ月の間に
稼げた金額はなんと
 
18594円
 
んー微妙ですね
 
これが0円だったら
もっとインパクト
あったんですけど笑
 
 
まあここでウソついても
仕方ないのでね
 
 
この金額を多いと捉えるか
少ない捉えるかは
あなた次第ではありますが
 
 
僕としては圧倒的に
少なくて不満でした
だって参加費75万円だったから
 
 
塾に入ったら勝手に
100万円くらい稼げるように
なると思っていたんですけどね
 
 
という冗談はさておき
 
 
”一応”稼げてはいますが
結果だけ見たらこれは
どう見ても失敗でしょう

稼げなかった理由は2つ

ここからが本題
 
 
稼げなかった理由は
大きく2つあると思っています
 
 
どちらも超がつくほど
重要なのでしっかり
見ていってください
 
 

コンテンツは豊富でも稼げなかった

 
 
僕がその塾に入るなり
渡されたのがとあるコンテンツでした
 
 
ヒゲ男(ヒゲダン)曰く
 
「このコンテンツを見れば
大体の稼ぐために必要な情報は
そろっているから見てほしい」
 
とのことでした
 
僕とヒゲダンの出会いについては
コチラから
 
 
当時今よりずっと
おバカさんな僕は
言われるがまま
 
「これも見たら来月から
俺も月100万円かな~」
 
 
なんて淡い期待を寄せながら 
そのコンテンツを覗いてみるのですが
 
 
ヒゲダンがセールスの際に
言っていたように確かに
コンテンツは豊富でした
 
 
どこかの本の情報を
スクリプトにして喋っているような
安っぽい自己啓発の話
 
 
ビジネスをするうえで
必要なスキルやサイトへの
登録方法などの解説
 
 
あとは各ビジネスの具体的な
ハウツーやノウハウの解説
 
 
動画やテキストの量は
結構ありました
 
 
若干ディスり気味に
書いてしまいましたが
 
どのビジネスをやるにしても
概要から具体的な手法まで
幅広くカバーしていました
 
 
もしかしたら
『これくらいのボリュームがあれば
自分なら稼げるかもしれない』と
思うかもしれません
 
 
当時の僕も
「なんて有益なんだ!
これで稼げるぞ!」とか
感じながら視聴してました
 
 
でも結果はご覧の通り
 
 
この記事を読んでる
あなたなら
こんなコンテンツで稼げるように
ならないのはわかっていただけますよね?

期待していた人脈も意味がない

 
さて入塾する時に
ヒゲダンに推されていた
もう一つのセールスポイントに
 
 
人脈を豊富に築けるというのも
ありました
 
 
この点はどうだったのか?
 
 
ここまで来たら半ば
想像がついているかも
しれませんね
 
 
そこまで大したことは
ありませんでした
 
 
というのもここで人脈というのは
「単純にノウハウを教えてくれる人を
紹介してくれる」
というだけの意味合いでしたから
 
 
しかもその紹介料として
入塾金とは別に負担が必要
 
 
いわゆるオプション的な
立ち位置でしたね
 
 
基本のコースにあるもの以外で
稼ぎたかったら
お金払って学んでねって感じです
 
 
もちろんそれもビジネスなので
費用が発生するのは当然なんですが
 
 
ノウハウを教える
教えてもらうだけの
関係性から大きく
発展することは
少ないでしょう
 
 
そんなんじゃ大した
人脈にはなりませんよね?
 
 
ちなみに僕はこの辺りで
結構塾の体制にうんざりしていて
紹介は一度も受けませんでした笑
 

理由1.本質的な力を養えるプログラムではなかった

 
 
ここまで長々と書いてきましたが
なぜ稼げなかったのか
その理由をお伝えしようと思います
 
 
答えはズバリ
『本質的な力がつくような
プログラムになっていなかったから』
です
 

本質的な力とは?

 
 
解釈は個人で異なるかとは思いますが
僕の言う本質的な力というのは
物事の原理原則を見抜いたり
構造を把握する力のことです
 
 
これを鍛えたら正直なんにでも
応用できると思います
 
ビジネスはもちろん
勉強やスポーツ,恋愛にだって
力を発揮するでしょう
 
 
すべての事象に通じるもの
それが本質です
 
 
だからこそ
この力さえ付ければ
何だってできる
 
 
何より「○○万円稼げた!」という
表面的な数字ではなく
自分自身の実力がついていることが
分かるからやっていても
楽しくなってきます
 
 
残念ながらこのビジネス塾は
その力を養うプログラムに
なっていませんでした
 
 
「やり方を教える」
ということだけに
焦点が当たってしまっていたんです
 
 
自己啓発でマインドに関する
話がちょっとあったりしましたけど
それも「成果が出るまでやり続ける」
というようなお話
 
 
確かにその通りなんだけど
それだけ言われても
本質はわかりませんよね
 
 
おそらくこの塾の講師すら
本質の重要性に気づいていなかったように
感じてしまいます
 
 
年齢を引き合いに出したくないけど
まあみんな俺より若い人が
多かったし仕方ないかな~
 

実は稼いでる奴もいたけど・・・

 
 
ただその塾にも
稼いでる受講生はいました
 
 
そういう人たちは
その塾にあるノウハウで
ただ稼いでいるだけって
感じでしたね
 
 
なので塾のサポート期間が
なくなったらどうなるんだろうか?
という疑問はありました
 
 
2カ月でフェードアウトして
しまったのでその疑問の答えは
今も分からずじまいですが笑

まとめ

ノウハウやコンテンツの豊富さ
それに人脈の多さなどを売りにしている
ビジネス塾は要注意!
 
 
入るなら
本質的な部分を教えてくれる
塾にはいろう

追伸

世の中には
今の僕が参加しているような
しっかりしたビジネス塾もある反面
 
 
しょうもない表面上の
テクニックや偽りの人脈(笑)を
押し付けてくるところも
確かに存在します
 
 
これを読んでいる
あなたにはカモに
なってほしくないのです
 
 
しっかり見極めをしてから
参加したいですよね

追追伸

さてここまで読んで
勘のいいあなたは
気付いているかもしれません
 
 
『なんだ?理由がまだ
一つ残っているじゃないか?』と
 
 
そうなんです
僕は2つの理由のうち
まだ一つしか言ってません
 
 
実はもう一つの理由の方が
今回の紹介したものよりも
大切かもしれません
 
 
少なくとも
当時の僕にはまず
これが必要でした
 
 
なぜならどんなに
いい塾に入ったとしても
ここを抑えておかないと
絶対に成果が出ないからなんです
・・・
 
 
その気になる理由については
下の記事からどうぞ!

 

記事を読んでみた感想,ご意見などを
お待ちしています!!

・お名前(ニックネームでOK)
・記事を読んでみた感想,ご意見
・革靴転売についての疑問
・サラリーマンが嫌,
脱サラしたいと思っている

などバンバンお寄せください
必ず目を通して返信します

体験記
シェアする
しかまろんをフォローする
しかまろん式 人生本気道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました